So-net無料ブログ作成

Ferrari California [Ferrari]

Ferrari California Driving Experienceに行って参りました。


PB070867.jpg

最初にお断りを

というのは、今回は運転に専念して写真はカミさんに
と思っていましたが会場に行ってビックリなことが…

それはCORNES担当氏がカミさんの試乗枠まで用意をしてくれていたのです。
そのため今回は写真がありません<(__)>

このFerrari California Driving Experience
一人に1台のCaliforniaと約40分の時間が与えられます。
最初の20分はプロドライバーが運転しCaliforniaの説明を
そして後半20分で運転を交代し自身で体感するといったプログラムです。


先ずは助手席に収まりクローズドの状態で いざスタート

さすがプロの運転
普段 僕自身も走ったことのある下りのコーナーを
ビックリするような速さで駆け抜ける。

まぁプロだから…と思いながらも
クルマのデキが凄く気になります。

途中段差があってもミシリとも言わない。
このクルマのシャーシって、もしかして凄い?

途中 オープンにして

アレ?バックミラーもダッシュボードも揺れてない。
もちろん床もワナワナと震えることもありません。
そう!スカットルシェイクなんて存在しません。


そして、ドライバーチェンジ

エンジンレスポンスにビックリ!
直噴って、こんなに回るの!?

変速レスポンスに更にビックリ!!
ツインクラッチって、こんなに気持ちイイの!?

前述のシャーシも素晴らしいデキ☆
フロントの接地感が良くコーナーでも高速でも安心して飛ばすことが出来ます。
乗り心地が良いものその恩恵なんでしょう。全てに於いて しなやかなクルマです。

今回 Californiaに乗って『しなやか』と言う言葉が
クルマにとっていかに大切なのかよく分かりました。

降りてきたカミさんも開口一番
楽しかった〜♪いいね(笑)


僕は消去法でクルマを買うのが好きではありません。
もし買うような機会があれば このCaliforniaは指名買い☆
そしてガレージに納まったら このクルマを指名して出掛けるでしょう。

でも、現状では買えませんけど(爆)

とにかく凄く良かったです!
こうして書きながら思い出して興奮しちゃってます(笑)
nice!(13)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。